ご入居者様向け! 生活ガイド

TOP > 生活ガイド > 電気のトラブル

電気のトラブル

電気のトラブル

▼電気がつかないとき
【お部屋全ての電気がつかない】
お部屋全ての電気がつかない場合は、家電製品の同時使用による電力オーバーが考えられます。消費電力の大きいもののスイッチを切ってから、ブレーカーを上げなおしてみて下さい。
【お部屋全ての電気がつかない】
一部のみつかない場合は、使用中の家電製品の故障やコードの異常などが考えられます。その製品をチェックしてから、ブレーカーを上げなおしてみて下さい。
【漏電ブレーカーが上がらない】
漏電ブレーカーを上げなおしても再度切れる場合、漏電している可能性があります。契約電力会社までご連絡下さい。
【他の世帯も停電しているとき】
隣近所の世帯も同時に停電しているときは、地域停電の可能性があります。契約電力会社までご連絡下さい。


▼電気の容量を上げたい
契約電力会社の方で問題ないということであれば、特に問題ありません。ただし、退去時には必ず元に戻していただきます。


▼コンセントの発火
コンセントに埃などが溜まると発火する恐れがあります。火災の原因にもなるので、こまめに掃除して下さい。また、タコ足配線や延長コードなどで使用電圧が超過したときも、発火の恐れがありますので注意して下さい。

メールでのお問い合わせは24時間受付中! 受付時間: 9:00~18:00

Copyright c 2016 estate-channel.All Rights Reserved.